大人の生活情報サイト

menu

Fsion

簡単に出来る!バンダナでこなれアレンジ

ヘアバンド

巻いて、結んで、畳んで!顔周りをあでやかにするバンダナの結び方を解説します。

ヘアバンド

 

◆まず基本の状態を準備します

以降説明する、どのスタイルも、この基本状態からはじめます。

1.対角線で2つに折ります

2.頂点を底辺中央にあわせて二つに折ります

3.3等分を意識して上を1回折ります

4.上を底辺に合わせて帯状に畳みます

 

こんな感じで、バカボンのパパの鉢巻みたいな状態にします。

 

 

◆やんちゃな首巻きスタイル

1.バンダナを基本状態で準備します。そして左が8cmほどながくなるように首にかけます

2.短いほうが上になるように、首元でクロスします。このとき首周りがキツくならないように注意します

3.左右を持ち替えて長いほうのバンダナを短いほうの上に巻きつけます

4.長いほうを首の輪に上から通します

5.ネクタイの結び方と同じように、重なってループ状になったところに長いほうを通します

6.左右を引っ張り、結び目と長さを調整します。

 

ボーイスカウト風になります。

 

 

◆大人顔はハイネックで

1.バンダナを基本状態にしておきます。バンダナを首にかけ、顔の前で緩くクロスします

2.片方を、手前から首後ろに向かって、首下のバンダナの輪に巻きつけていきます

3.バンダナを最後まで巻きつけます。もう片方も同様にします

4.厚みが出ないように平たく形を整えます。ハイネックをかぶせたら完成です

 

 

◆ポニーテールにヘアバンド風で

1.ヘアはポニーテールにします。バンダナを基本状態にしたら、襟足からおでこの上に持って行きます。

2.真ん中で、バンダナの左右の長さが揃うように調整します

3.バンダナを固結びしたら出来上がりです。縦結びにならないよう注意しましょう

 

 

◆おだんごヘアー巻いて

1.ヘアは後ろでおだんごを作ります。基本状態にしたバンダナをおだんごの下から上へ持って行きます。

2.真上でバンダナを固結びします。結び目がきれいに見えるように形を整えます。

3.バンダナの端を広げて、ふんわりお団子の根元を覆うように仕上げるのがポイントです

 

 

◆ハーフアップで1970年代風に

1.ヘアはハーフアップにしてくるりんぱします。基本状態にしたバンダナを前髪の上から後頭部へ持って行きます

2.くるりんぱの下で、バンダナを固結びします、結び目はヘアで隠れるようにコンパクトにしまうs

3.フェイスラインの毛束をバンダナの下から出すとニュアンスがつきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。