大人の生活情報サイト

menu

Fsion

押しかけボランティア問題 in 熊本地震

熊本

ネット上で批難を浴びているのは、ボランティア団体「一般社団法人TSUNAGARI」(以下、つながり)。

 

熊本

 

・クラウドファウンディングで935万円を集めたが、それを熊本地震支援のため具体的にどう利用しているのか?どう利用するつもりなのか明確でないこと。

→ クラウドファウンディングサイト「READYFOR」ホームページ上では寄付する。かつ使途内訳を明らかにすると明記

全額、我々がお手伝いをしております御船町へ、寄付させていただくことと致しました。震災当日から、被災地の皆様を全力で守ろうと共に歩んできた御船町の 町長に、皆様からいただいた貴重な支援金をお渡しし、御船町の今後の復興・復旧に充てていただく事が、現場にいる我々が判断させていただいた最も良い支援 の形だと考えたためです。寄付の詳細につきましては、現在、御船町と協議をしております。寄付が完了次第、明細等は公表させていただく所存でございます。

 

 

・一時、御船町の問い合わせ先になっていたのは何故か?東日本大震災で活躍とアピールしているが、トラブルを起こしたのでは

→ 役場の職員も混乱しているので、駆けつけてきてくれた(町から依頼はしていない)「つなぎ」に、一時的でも主導権を委譲する形になってしまったのは否めない

 

 

現場は大変な状態なので、一方的でも実際に来て動いてくれるのであれば、相応に任せてしまう状態になるのは仕方が無いことなのだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。