大人の生活情報サイト

menu

Fsion

グロッシーな濡れヘアで、大人な雰囲気を出す方法

濡れヘア

求められているのは、「束感」「光沢感」「濡れ感」の3つ。このような旬ヘアを叶える整髪剤には何を使えばいいのでしょうか?

 

現在ナンバーワンの旬な髪型は、ツヤツヤとした光沢や濡れ感、その上わずかな束感です。

そのような髪型を現実のものにしてくれるヘアスタイル剤とそこから作られるヘアスタイリングを解説します。貴方もきっとこの整髪剤で旬なヘアが作れるはず!

 

◆2015年から徐々にブームな髪型“濡れヘア”

まずは、束感を作り出せる整髪剤。

2016年流行のウェーブを作った後にも使用可能な整髪剤の・theproduct(ザ・プロダクト)ヘアワックスrollandInfine(ローランドインフィーネ)シャビイマッド

濡れヘア

濡れたヘアーに使えば程良い束感を与えてくれます。コテでウェーブを付ければ旬度さらにアップ。センター分けの髪型にしてからつけてあげれば、程良くアダルトな光沢が出ます。

おシャレ&フェロモンよりも女性らしさの存在する髪型が好きな方に推奨するのが、クレイタイプのワックス。ザ・プロダクトのワックスよりもちょっとマットな質感になります。ウェーブと調整するのがイチ押しです!シャビイマッドは、ヘアオイルと混ぜて付けると濡れたような光沢を与える事が出来ます。

細めな束感を付けるならこの手順がベストチョイス!

 

◆光沢感を与える整髪剤

ツヤツヤとして女性らしい髪型を完成させる事が可能な・クールグリースニゼルジェリーMの、2つをご紹介。外ハネヘアの完成に使用すれば巧みな光沢っぽさが得られるクールグリース。

ハイトーンヘアとも親和性バッチリ!ウェーブとマッチしてもクールグリースは華麗に決まってくれます。

ウェーブだけでも十分光を反射して素晴らしい光沢感が出ますが、クールグリースを追加すればさらにきれいな艶が生まれます。

ジェル状なので、光沢感を出すのに最適な整髪剤なのです。フェロモンがむんっと出たような色気ふんだんヘアを作れます。

カールの多いヘアに付ければ束感・光沢感いずれもを与える事ができ、自然な整髪にも大推奨。

 

◆濡れたような質感を出せる整髪剤

ロクシタンシアバターベビーオイルの2つは、オイリーな整髪剤ですが全身に使う事が可能。巧みな濡れ感を作れる整髪剤、ロクシタンのシアバター。

朝の整髪が煩わしいな…と言う方は程よく濡らした髪に適量を付ければ無作為な濡れヘアに仕上げる事が出来ます。濡れ感を全面に押し出した色っぽい髪型はロクシタンのシアバターにお任せあれ!

ベビーミディアムのあどけない髪型に使用すればちょっとアダルトっぽさも足せます。何もしていないヘアーに使っても充分な完成具合になります。

キツめかつ濡れ感のある整髪はモードな装いとも親和性バッチリです。「濡れ感」「光沢感」「束感」すべてを供え持った整髪にもベビーオイルは最適です。オイルに他のワックスを添加してもかまいません。

2016年の旬な髪型を叶える整髪剤。

ぜひ、貴方もお試しあれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。